FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アニメーション『マリア様がみてる 4thシーズン』はやっぱりいいのです。

2009年02月26日
 今日、気がつきましたが‥‥‥カテゴリに「マリみて」が無かったっ!
 ここの母屋は「マリア様がみてる二次創作サイト」なのに‥。 orz

 あ、その、「マリア様がみてる」の四度目のアニメ化です。現時点で八話まで放映されています。(今八話が終わりました。祥子さまが祐巳ちゃんを襲っていました。「祐巳、服をお脱ぎなさいっ」‥で、その祐巳ちゃんは乃梨子ちゃんの寝顔を堪能していました。いえ、原作どおりなんですけどね(笑))
(追記:ぐずぐずしているうちに九話が放映されました‥)

 で、七話のラストの伊藤美紀さん(祥子さまの中の方)と植田佳奈さん(祐巳ちゃんの中の方)の演技が素晴らしかったので、ついブログに記事を書きたくなりました。

 瞳子ちゃんに申し込みを断られた祐巳ちゃんがぼんやりと薔薇の館に戻ってきます。(瞳子ちゃんと別れてから祥子さまに会うまでの間には台詞がないので作画の力が光ります)
 薔薇の館の前で待っていた祥子さまと祐巳ちゃんのやり取りは原作でも屈指の名シーンですが、
直接情動に訴えるアニメになるともう‥植田さんの「感情を抑えて無理に微笑んでみせる祐巳ちゃん」から「祥子さまに縋って慟哭する祐巳ちゃん」までの演技が素晴らしいのです。

 祥子さまに心配をかけないように一所懸命に堪えている様子が徐々に綻んでいく様子は聞いていて胸が痛くなりそうでした。
 祥子さまの、祐巳ちゃんにプレゼントを渡すことしか考えていないような態度から、祐巳ちゃんの様子に気がついてお姉さまらしく全力で慰めだすまでの変化を、相変らず、他の人は考えられないほど祥子さまになりきっている伊藤さんが見事に演じられています。

 思わず、原作を読み直してしまいました。

 さてさて、「マリア様がみてる 4thシーズン」ですが、今の所、

「特別でないただの一日」に二話、
「妹オーディション」に二話、
「薔薇のミルフィーユ」の1/3(笑)に一話、
「未来の白地図」に二話、
「くもりガラスの向こう側」に一話、
「仮面のアクトレス」に一話、

で、単行本六冊に九話かかっています。
 もし祐巳ちゃんと瞳子ちゃんのスール成立まで話を進めるとすると、後四冊あるんですよね。
「大きな扉 小さな鍵」
「クリスクロス」
「あなたを探しに」
「薔薇の花かんむり」
 エピソードにかなり大鉈を振るえば、何とかなりそうですが、このあたりは好きなエピソードが多いから、カットされるとちょっと辛いところです。

 前半でも、『「薔薇のミルフィーユ」の黄薔薇編』や『祥子さまの婚約解消』、『令さまと菜々ちゃんの手合わせ』を予告編の台詞で片付けたり(それをギャグのネタにしてしまう感覚は大好きですが♪)、蔦子さんとの関係の説明がないまま、笙子ちゃんが登場したりと、構成上の苦労がかなり滲み出しています。

 とはいえ、原作への思い入れが激しい(でないとSSなんか書きませんって)ですから、ついあら捜しみたいになっちゃいますけど、そこを離れて虚心に見れば、ポイントを押さえてよく整理された脚本と奇を衒わないしっかりとした演出、それに乱れの少ない美しい作画で、十分楽しめる作品に仕上がっていると思います。
で、何となくテンションが上がってしまいまして‥
DVD「マリア様がみてる ~秋のリリアン祭 第二部~」
を買ってしまいました。(声優さん中心のイベントの記録DVDです) orz

いやっ! 声優萌えじゃないですからっ! ないですからっ!(脱兎)
スポンサーサイト
マリみて | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ファイト ! ファイト ! ファイト !
ご無沙汰しています、もずるさま。
仮面のアクトレス ( 九話 )見ましたよ。
乃梨子の選挙前の志摩子さんへの激励の
科白に悶えた chibi (♀)です。
今期は最終話はどの辺りまでなのか
ドキドキです。
来週は、バレンタインのカードの回だし。
では・・・また・・・
お久し振りです。
ごきげんよう、chibi (♀)さま。
あの激励はすごかったですねー。
原作でもあの乃梨子ちゃんの可愛さは尋常ではなかったですが、動いて音が入っているともう‥。
でも、演説前の各薔薇姉妹の様子はどれもらしくていいですね。

(ネタ的に)惜しかったのは由乃さんの暴走演説が見られなかった事ですが、バランスから言うとアニメのように平穏無事なのもありかもしれません。

バレンタインも見所満載ですからね、楽しみです♪
お姉さまったら…(途方)
ごきげんよう、猫子です。
久しぶりに此処を訪れてみたら何と更新されてるではないですか!(失礼な)
…で、どうして今まで「マリみて」のカテゴリがなかったのかがほんっとーに不思議です。
って言うか最初に作るべき項目だと思うんですけどどうなんでしょうか(冷たい視線の弾幕)

東方はニコニコでも大人気ですねー。
私も曲は好きなんです。カラオケで歌ったり。
…まあ、その曲を知ったきっかけがアイマスのMADなんて言えませんが(撲殺)

と、とりあえずお互いそれぞれの萌え道を突っ走りましょう!(汗)
現在アイマスにどっぷり肩まで漬かりこんでる猫子でした。ごきげんようー(・ω・)ノシ
だって‥
ごきげんよう、猫子。
だって、母屋がマリみてで、ここは離れで、
離れは「マリみて以外用」に作ったから「マリみてタグ」はいらないって思ったのですよー。

猫子はアイマスにどっぷりでしたね。
アイマス系痛PSP量産してるし‥(白い目)
こちらは当分マリみてと東方の二足の草鞋で‥で、時々なのはかな?

そうそう、明日はマリみて4thシーズンのDVD発売日ですが‥コレクターズエディション買おうかどうしようかと迷ってます。

ぶっちゃけ、コレクターズエディションの特典で欲しいのはオーディコメンタリーだけなのです。
で、ケースがLPサイズというのは困ったなあ‥。
3rdのトールケースも結構場所をとりましたけど、DVD本体はちゃんとブックケースに収まってましたから、トールケースは押入れに仕舞っておけば邪魔にはなりません。
でも今回のLPサイズケースにはブックケースが付いてこないみたいだし。LPサイズケースのままだと多分邪魔になりそうで‥製作者の方、すみません。

うーん‥でも、なんてオタクな悩みだろう。
これが私の萌え道ですね♪ ではー。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。