10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

(遅いけど)夏コミレポ。

2007年09月03日
♪一万年と二千年前から、おっ・たっ・くっ・みっ・ちぃ~っ!
♪八千年過ぎた頃から、ちょっと腐女子になぁ~った。
♪一億と二千年後も、おっ・たっ・くっ・みっ・ちぃ~っ!
♪コミケ知ったその日から、参加せずに盆暮れは越せない~。


‥すみません。のっけからおかしなテンションで。
 冒頭は『組曲「コミックマーケット」』の一節です。これは『組曲「にこにこ動画」』のコミケット版替え歌です。(興味のある方:こちらで視聴できます→[にこにこ動画][YouTube])
 そのネタが超秀逸なコミケット‥というかオタクネタによるもので、余りにも頷ける場所が多くて‥恐ろしい中毒性を持っています。妹の猫子からこの曲を教えてもらってから、毎日一回は聞かずにはいられない体に‥。
(ご存知の方も多いと思いますが、『組曲「にこにこ動画」(原本じゃないですけどこの方の歌が好きなので)』は投稿型動画配信サイト(でいいのかな?)の「にこにこ動画」に、投稿されたアニメ、ゲーム系の音楽で人気を博した曲をユーロビート風のメドレーに構成したものです)

 はっ? いえ、コミケネタという以外、あまり関係はないのですが‥。
 さ、さて、意味の無い掴みはこれぐらいにしまして、遅くなりましたけど(本当だ)、一応、簡単な報告を♪
 当日は四時半に起きて五時半の電車で出発。今回は職務質問を受けて困るような物は所持していません。(販売する同人誌以外は‥)
 もちろん(もちろんなのか?)、またもや孫の家鴨ちゃんのコスプレ衣装は持っています。

しかし、単なる男物の浴衣ですので問題無し♪

 家鴨ちゃんには『コスプレって言うな』と厳命されていますけど、男物という点で‥やっぱりコスプレだと思います。
 今回、家鴨ちゃんは実咲さまのサイトのお手伝いをする事になっていますが、実咲さまは鯨さま明日香さまとご一緒に浴衣を着用なさるそうで‥。で、お手伝いの家鴨ちゃんも浴衣着用♪
 ただ、家鴨ちゃんは普通の浴衣姿では面白くないと思ったのか、私に浴衣を貸してくれと打診してきました。
「うーん‥(考えている振りをして妄想中:女物の浴衣を着た志摩子さん(=実咲さま)の隣に男物の浴衣を着た乃梨子ちゃん(=家鴨ちゃん))GJ!
で、私は嬉々として、浴衣と帯と下駄を用意しました♪ 家鴨ちゃんは自前でさらしまで用意する周到ぶり!

 7時半に東館入り口で亜児さま滝さまと待ち合わせ。今日は滝さまと二人で、亜児さまのお手伝いです。
 スペースで準備を行っていますと、近所ののくたさまが早くも商品の配列を終えて、藤堂兄のコスプレでご訪問。四人で久闊を叙した後、私たちはスペースの準備を続けます。
 準備が終わったところでローテーション(スペースに三人は狭いので)を決めます。今回の亜児さまは始めてのオフ誌(カラー表紙カバー付き)を発行なさった関係でハイテンション状態。『お客さまの反応を直接確認したいっ』との事。滝さまも急いで買うものは無いと事で、
私が開場直後の威力偵察要員になりました。

 そうこうしているうちに、家鴨ちゃんから電話。(着替えの関係で)北コンコースで実咲さまたちと待ち合わせているそうで、浴衣を届けにガレリアを縦断します。
 無事に家鴨ちゃんにブツを渡し、鯨さま、明日香さま(実咲さまとはすれ違い)にご挨拶をした後、私はスペースに戻ろうとしましたが‥途中寄ったampm東京ビッグサイト店はなんと入場制限中。時間がかかりそうなので東展示棟店へ向かいましたが、こちらも長蛇の列。
 こみけっと後半における飲料水難民大量発生の予兆だったのですが、その時はそんな事に気付くはずもなく(気付けよ)妙に人が多いと思いつつ立ち去ったのでした。

 しばらくすると、明日香さまと鯨さまが浴衣姿で登場。(亜児さまのスペースのお向かいが明日香さまのサイトです)
 あすかさまが四人の着付けを担当なさったそうですが‥素晴らしい! お二人とも素敵です! 見た者に一瞬暑さを忘れさせてくれる涼やかなお姿。(着ている方はそんなに涼しくないそうですが‥)
 お二人がいらしたという事は、家鴨ちゃんと実咲さまも到着しているはず。実咲さまのスペースに伺うとこちらも素敵なお姿のお二人が‥つか、家鴨ちゃん、私より男物の浴衣似合っているんですけど‥似合ってはいるのですけど、マリみてキャラというよりは‥ああ!(ぽんっ)絶望先生だっ!
 髪型とか雰囲気があの倦怠感に満ちた姿を髣髴とさせて‥よーし、「チャンスがあったら(隙が無い家鴨ちゃんでは多分無いけど‥)絶望先生のコスプレをさせようっ!」と心に誓ったのでした。

 帰りに紀州さまがお手伝いなさっている桜沢さまのスペースに、コピー本作成のホッチキス要員として拉致されました。作業に慣れた頃には製本終了で‥桜沢さま、大してお役に立ちませんで、すみませんでした(平伏)。

 そして会場(ぱちぱちぱちぱち)。

 亜児さまと滝さまはスペースに残り、私はいつも買わせて頂いているサークルの新刊と亜児さまに頼まれた本を買いに、会場をあちこちうろつきます。時々ブースに戻って、次に購入すべき本の指令を受けます。(パシリみたいですけど、私もよい本にめぐり合えますので問題無しです♪)

 で、交替しつつ三人でスペースを回していくのですが‥この辺りから、販売と購入の繰り返しでナチュラルハイな状態に陥って記憶が定かではありません。多くの方にお会いしたはずなのですけど‥毎回すみません。

 取り敢えず覚えている範囲で‥。

 私たちのスペースの回りはそうでもないと思ってたのですけど、人手はかなり多かったそうです。確かに、ガレリアに近づくと人で動けない所があちこちに‥人を掻き分け、ようやくガレリアに出るといつもにも増して人だらけ。
そしてコンビニだけでなく自動販売機の前にも大手サークルのような長蛇の列が!(しかもやたら売り切れているし)

 私はナチュラルハイ状態ですので、閉幕まで何も食べなくても平気ですけど、ミネラルウォーターだけは無いと脱水症状で斃れます。ですから諦めて、短そうな列の最後尾に並び、無事一本確保。

 アメリカに留学中の方が帰省のついでに、亜児さまを尋ねてスペースにいらっしゃいました。(アメリカから亜児さまのサイトをいつもご訪問なさっているそうです)
 亜児さまと握手できて本当に嬉しそうになさっていたのが印象的でした。

 午後も半分終わった所(二時半ごろ)でラヴ茶の面々が到着。
 家鴨ちゃんには「着くまで着替えちゃダメ」との指示が薫子さま経由で志音さまから出ていたそうで、着替えが出来ず、ふて腐れた様子の家鴨ちゃんが、なんか昔の『不機嫌な文士』みたいで面白かったです。

 例によって会場を回る度に買う本が増えていきます‥。 orz

 閉会後、ラヴ茶メンバーは実咲さま、鯨さま、あすかさまとオフ会をする事になっています。亜児さまと滝さまは別のグループでオフ会をなさいますので、スペースの方は先に抜けさせてもらいました。

 私たちが撤退中に閉会宣言がなされ、拍手をしながら退出します。
 明日、明後日は参加しませんので、私のコミケット72はこれで終了です。

お疲れさまでした。

そして怒涛のオフ会に突入するのですけど、それはまた次回に‥。
スポンサーサイト
オフ&即売会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。