12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夏から冬へ(長げーよ)

2016年01月13日
前回の報告からまた4カ月空いてしまいました。
忙しくなった副業に輪をかける事態が生じまして……結局イベントは殆ど不消化に終わる有様です。

では夏イベのE6、E7から……。


E6『反攻作戦!FS方面進出』ソロモン海東部海域【甲作戦】
開始:2015/08/31 06:00 
終了:2015/09/06 05:00 

これでお分かりの様にE7の攻略は失敗に終わりました。
9月7日でイベントは終了ですから、一晩では絶対に無理です。

一週間かけて20戦ですから、艦これに費やす時間が少なかった事が最大の敗因です。
まあ、「それを捻出するのが提督の技量ではないか」と言われれば一言もありません。orz

・戦闘経過
 全20戦中A勝利8回、S勝利3回(効率的には悪くないのですけどS勝利が少ない……)

・消費資材
 燃料:-19073、弾薬:-16172、鋼材: -9437、鉄礬: -9743、錻桶:-79


E7『FS作戦』FS方面海域【甲作戦】
開始:2015/09/06 16:00 

E6終了後仮眠をとって、10時から町内会の理事会やその他をこなして帰ってくるともう15時。
E7攻略は絶対無理と判っていましたので、気力の半ばが抜けてしまい戦闘詳報を記録していません。

最初、正規空母4隻による空母機動艦隊を編成して普通に進撃しました。
確かボス戦が5戦目になり殆どダメージを与えられずに久し振りのD敗北を期しました。
その後は途中撤退ばかり。

やはりギミックを解く必要があると判断して(遅いよ)、あきつ丸さんを入れたX、Y削り艦隊を編成。
こちらは大した抵抗もなく、X、Yともに割と簡単にS勝利が取れます。
ところがWikiを読み直すと勝利の蓄積は5時でなく0時でリセットするそうで――3回目のS勝利を得るため出撃しようとした時点ですでに11時半を回っています。

完全に気力が尽きてしまい、ここで夏イベを終りにしてしまいました。

結局入手できた艦娘さんは、江風さん、速吸さん、リベッチオさんに止まりました。
試製甲板カタパルトを入手できたのが僅かな慰めです。



9月後半は夏イベント前に実装されたため、ほったらかしていた4-5攻略(戦闘詳報あり)でした。

それに続き、10月の秋刀魚漁です。

これも、三つの任務
・秋刀魚漁:「秋刀魚」を収獲しよう!
・秋刀魚漁:「秋刀魚」をもっと収獲しなきゃ!
・秋刀魚漁:もっと頑張ってもいいのよ!
の最後はあと4匹足りず達成できませんでした。

漁撈日誌ですが、
10月09日開始
10月12日03匹目水揚げ(1-1(キラ付け)、1-5(勲章稼ぎ)、1-6、3-5(勲章稼ぎ)で操業)
10月20日10匹目水揚げ(操業を3-3中心に移行)
10月25日18匹目水揚げ
10月30日26匹目水揚げ
といった感じです。
操業を3-3にする前は漁獲高が極端に少ないです。

そして10月28日、勲章奪取で2-5に遠征していると、
割烹着姿で七輪を使い秋刀魚を焼いている妙な艦娘をドロップ。

磯風さん着任

……磯風さんでした(酷いシャッタータイミング)。

後で知りましたが、言動がマイクロ長門と呼ばれるほど武人然としているとしているのにその登場。
しかも公式に激飯マズ艦娘だそうで、磯風さんを見るたびに申し訳無いとは思いますが微笑が口元に浮かんでしまいます。

でも、よく来てくれました。ありがとう!



11月上旬は新しく実装された工廠系任務による戦闘機開発に邁進しました。

最終目標は「零式艦戦53型(岩本隊)」!

対空値が烈風改に並ぶ+12、更に索敵+3、命中+2、回避+4の高性能機です。

ただ複雑に入り組んだ任務を熟す必要がありますので、
クリティカルパスを確認すべくプロジェクト・ネットワーク・ダイアグラムを作成しました。

PND-001

複雑に見えますが所要期間を気にする必要がありませんので、
単純に最多のタスクを通過する経路がクリティカルパスです。

しかも上部(プロジェクトの初期)の任務は終了しているのがありますので、
それを除外しますと、Bw4の「ろ号作戦」を皮切りに、
Bw4、Bm6、A56、B50、D19、F21、A59、B53、A60、A61、B54、F23、F29、A62、F30
がクリティカルパスのようです(次の図版の青線部)。
実際の任務の消化は次のようになりました。

PND-002

赤線で消されているのは10月28日の時点で終了していた任務です。
背景が水色の任務は機種転換、緑色の任務は試製甲板カタパルトの入手任務です。
赤色の手描きの字がその任務を達成した日付です。日付が2つある場合は任務達成にかかった期間を示します。

もっともこのダイアグラムには出てきませんが、
機種転換をする機体は殆ど練度maxにする必要がありましたので、それがかなり面倒でした。

結局、11月21日に無事「零式艦戦53型(岩本隊)」を入手出来ましたから何よりです。

以下次号!(何時の事やら……)
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
艦これ | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。