10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

イベント「渾作戦」発動! その4(ExtraOperation) と カモノス提督の新装備

2014年11月24日
えー、足かけ三日(木、土、日)掛かりでようやく E-4パラオ諸島沖「敵機動部隊迎撃戦」を終了しました。
艦これを始めて以来、初めて ExtraOperation を含めた形でイベントを完遂させた事になります。

先週日曜日にE-3を終えてから、燃料と弾薬を40kに回復させるべく資材をかき集めましたが、35kを超えた時点でE-4の攻略を開始しました。
(他の資材は、鋼材45k、ボーキ42k、バケツ250ぐらい)

資材蓄積の最中に届いたのが、冬の大祭でのカモノス提督の新装備「日本海軍少将肩章」です。

日本海軍少将肩章

秋葉原や横須賀のミリタリー系ショップを探しましたが、なぜか日本海軍の肩章だけ無いのです。陸軍の肩章や海軍でも第一種軍装用の襟章はあるのですが……もちろん原因は明らかなのですけどねっ!

結局、神戸のメーカーさんから直接取り寄せました。中々素晴らしい出来ですのでカモノス提督が装備する日が楽しみです。



さて攻略ですが、E-4は使う艦娘さんの制限がありませんから、今回出撃の無かった二航戦、五航戦による機動艦隊を編成しました。

【機動艦隊】
満潮改さん97 (10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+13号対空電探改)
金剛改二さん93(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
蒼龍改二さん89(烈風+烈風(六〇一空)+彗星(江草隊)+熟練艦載機整備員)
飛龍改二さん87(烈風+烈風改+天山一二型(友永隊)+熟練艦載機整備員)
瑞鶴改さん61 (烈風+烈風+流星改+彩雲)
翔鶴改さん61 (烈風+烈風+流星改+彩雲)

【水雷戦隊】
大淀改さん53(20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
北上改二さん66(61cm四連装(酸素)魚雷+61cm五連装(酸素)魚雷+甲標的)
羽黒改二さん64(20.3cm(2号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
古鷹改さん55 (20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
雪風改さん70 (12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
島風改さん72 (12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)

01.C:A勝利→D:S勝利(ドロップ:大潮さん)→G:A勝利(ドロップ:村雨さん)→I:A勝利……大淀改さん大破

Wikiのルート移動条件は読んでいたのですが、条件の殆どが(?)マーク付きでしたので心の赴くままに編成しましたがやはり色々無理なようで、(?)マーク付もを考慮して編成し直しました。

Iマス回避に空母を正規空母2+軽空母1に、Cマス回避に【水雷戦隊】の駆逐艦を5隻に変更です。
決戦支援艦隊も出しました。

【機動艦隊】
満潮改さん97 (10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+13号対空電探改)
金剛改二さん93(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
蒼龍改二さん89(烈風+烈風(六〇一空)+彗星(江草隊)+熟練艦載機整備員)
飛龍改二さん88(烈風+烈風改+天山一二型(友永隊)+熟練艦載機整備員)
隼鷹改二さん80(流星改+烈風+烈風+彩雲)
扶桑改二さん81(試製41cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上偵察機+32号対水上電探)

【水雷戦隊】
大淀改さん55 (20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
暁改さん72  (10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
時雨改二さん73(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
夕立改二さん67(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
雪風改さん58 (10cm連装高角砲+61cm四連装(酸素)魚雷+13号対空電探改)
島風改さん51 (10cm連装高角砲+61cm四連装(酸素)魚雷+13号対空電探改)

【決戦支援艦隊】
巻雲改さん50(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
吹雪改さん45(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
翔鳳改さん48(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
瑞鳳改さん47(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
伊勢改さん71(41cm連装砲+41cm連装砲+41cm連装砲+32号対水上電探)
日向改さん71(41cm連装砲+41cm連装砲+41cm連装砲+32号対水上電探)

02.B:気のせい→D:S勝利→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:霧島さん)
03.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:荒潮さん)→G:S勝利(ドロップ:荒潮さん)……扶桑さん大破
04.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:若葉さん)……夕立さん大破
05.B:気のせい→D:S勝利……雪風さん大破
06.B:気のせい→D:S勝利……時雨さん大破
07.B:気のせい→D:S勝利……雪風さん大破
08.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:夕立さん)→G:S勝利……夕立さん大破
09.B:気のせい→D:S勝利→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:瑞鳳さん)

と、8戦戦ってボス戦に行きつけたのが2回。しかもゲージはあまり削れませんでした。
やはり駆逐艦5隻では、道中もボス戦も火力不足の様です。
よく考えればCマスの潜水艦はそんなに強くないですから(結局Cマスで大破撤退したのは一度だけでした)、対潜装備無しでも何とかなります。
駆逐艦を3隻に減らして、重巡洋艦を入れました。そして前衛支援艦隊も出撃させました。

【水雷戦隊】
大淀改さん55(20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
暁改さん72(10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
時雨改二さん73(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
夕立改二さん67(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
利根改さん64 (20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
筑摩改さん55 (20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)

【前衛支援艦隊】
弥生改さん41(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
望月改さん41(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
飛鷹改さん47(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
鳳翔改さん44(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
妙高改さん53(20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+32号対水上電探)
那智改さん46(20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+32号対水上電探)

10.C:B勝利→D:S勝利(ドロップ:磯波さん)……うっかり旗艦を明石さんにしていたので撤退
11.C:B勝利→E:S勝利→G:A勝利(ドロップ:時雨さん)……隼鷹さん大破
12.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:不知火さん)→G:S勝利(ドロップ:黒潮さん)……扶桑さん大破

扶桑さんが一撃大破を二度喰らいましたので、武蔵改さん53に変更しました。
戦艦戦隊がいるEマスを避けられるか試すため、駆逐艦も元に戻してみました。

13.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:白雪さん)……島風さん大破

余りにも攻略が進みませんので、連合艦隊を水上艦隊に切り替えました。

【水上艦隊】
満潮改さん96(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
金剛改二さん93(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
加賀改さん84(天山一二型(友永隊)+烈風(六〇一空)+烈風改+彩雲)
榛名改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
霧島改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
最上改さん56(瑞雲(六三四空)+瑞雲(六三四空)+20.3cm(2号)連装砲+15.5cm三連装副砲)

【水雷戦隊】
大淀改さん55 (20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
暁改さん72  (10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
時雨改二さん73(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
夕立改二さん67(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
雪風改さん58 (10cm連装高角砲+61cm四連装(酸素)魚雷+13号対空電探改)
島風改さん51 (10cm連装高角砲+61cm四連装(酸素)魚雷+13号対空電探改)

14.B:気のせい→D:A勝利→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:愛宕さん)
15.C:A勝利→E:S勝利(ドロップ:陽炎さん)→G:S勝利(ドロップ:夕立さん)……最上さん大破

支援艦隊による事前の敵艦漸減が効果的なのが解りましたので、水雷戦隊の重巡洋艦を、
大北バカップルこと重雷装艦2隻に変更しました。

【水雷戦隊】
大淀改さん55 (20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
暁改さん72  (10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
時雨改二さん73(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
夕立改二さん67(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
大井改二さん65(15.5cm三連装砲+61cm四連装(酸素)魚雷+甲標的)
北上改二さん64(15.5cm三連装砲+61cm四連装(酸素)魚雷+甲標的)

16.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:磯波さん)→G:B勝利→J:A勝利(ドロップ:蒼龍さん)

噂に違わぬ素晴らしい先制雷撃で砲戦前に相手の艦数を減らしてくれました。
後に出てくる高射装置装備の満潮さん、暁さんと並んで今回の海域突破の最高殊勲の一組です。

17.B:気のせい→D:A勝利→G:S勝利(ドロップ:村雨さん)……霧島さん大破
18.C:B勝利→D:S勝利(ドロップ:満潮さん)→G:S勝利(ドロップ:村雨さん)……霧島さん大破
19.B:気のせい→D:S勝利→G:S勝利(ドロップ:時雨さん)……加賀さん大破
20.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:時雨さん)→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:愛宕さん)
21.C:S勝利(ドロップ:初霜さん)→G:S勝利(ドロップ:朝潮さん)……加賀さん大破

加賀さん一隻では制空権が獲り難いため、オールファイターキャリアー化した軽空母のお2人に変更します。

【水上艦隊】
満潮改さん97(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+13号対空電探改)
金剛改二さん93(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
隼鷹改さん80(烈風改+烈風+烈風+彩雲)
飛鷹改さん47(烈風(六〇一空)+烈風+烈風+烈風)
榛名改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
霧島改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)

22.C:S勝利→E:S勝利(ドロップ:飛鷹さん)→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:隼鷹さん)
23.B:気のせい→D:S勝利→G:S勝利(ドロップ:不知火さん)……金剛さん大破

気分的な問題ですが、腕を持て余していた比叡さんと扶桑さんに交代しました。

【水上艦隊】
満潮改さん97(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+13号対空電探改)
金剛改二さん93(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
隼鷹改さん80(烈風改+烈風+烈風+彩雲)
飛鷹改さん47(烈風(六〇一空)+烈風+烈風+烈風)
比叡改二さん85(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
扶桑改二さん81(試製41cm三連装砲+試製41cm三連装砲+瑞雲(六三四空)+瑞雲12型)

24.C:S勝利→E:S勝利(ドロップ:秋雲さん)→G:S勝利……満潮さん大破
25.C:A勝利(ドロップ:黒潮さん)→E:S勝利(ドロップ:大潮さん)→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:隼鷹さん)

この段階で漸くゲージを4割ほど削った状態です。
攻略が遅々として進まないもっとも大きな理由は、Gマスの空母棲姫さんとJマスの空母水姫(二人とも妙に可愛い……)の繰り出すたこ焼き型艦載機です。この子たちに航空戦または砲撃戦で一撃大破を喰らった事による撤退がもっとも多いです。

そこでもう一度、機動艦隊に戻し、今度は一航戦に登場願いました。
ただ制空戦闘機による防空はすでに限界(攻撃機無しは嫌)ですので、新装備の高射装置による対空カットインに頼ることにします。秋月さんから借りた高射装置付き10cm連装高角砲と13号対空電探改を満潮さんに、普通の10cm連装高角砲と91式高射装置を暁さんに装備しました。

【機動艦隊】
満潮改さん97(10cm連装高角砲(+高射装置)+10cm連装高角砲+13号対空電探改)
武蔵改さん53(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
赤城改さん89 (天山一二型(友永隊)+烈風+烈風(六〇一空)+烈風)
加賀改さん84(流星改+烈風+烈風改+烈風)
隼鷹改さん80(烈風+烈風+烈風+彩雲)
扶桑改二さん81(試製41cm三連装砲+試製41cm三連装砲+瑞雲(六三四空)+瑞雲12型)

【水雷戦隊】
大淀改さん57 (20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
暁改さん72  (10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷+91式高射装置)
時雨改二さん74(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
夕立改二さん68(12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
大井改二さん65(15.5cm三連装砲+61cm四連装(酸素)魚雷+甲標的)
北上改二さん64(15.5cm三連装砲+61cm四連装(酸素)魚雷+甲標的)

試みとして、支援艦隊無で出撃しますと、

26.B:気のせい→D:S勝利→G:A勝利(ドロップ:五月雨さん)→J:S勝利(ドロップ:金剛さん)

で、E-4の攻略を始めて、初めてS勝利を得ました。
そしてまた、画面上で初めて対空カットインを確認しました(E-3で見たと言いましたが間違いでした)が、かなりの効果を実感できました。

次に以下の支援艦隊との共同攻撃を試してみましたが、

【前衛支援艦隊】
雪風改さん58(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
島風改さん52(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
龍驤改さん63(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
鳳翔改さん44(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
伊勢改さん71(41cm連装砲+41cm連装砲+41cm連装砲+32号対水上電探)
日向改さん71(41cm連装砲+41cm連装砲+41cm連装砲+32号対水上電探)

【決戦支援艦隊】
吹雪改さん46(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
巻雲改さん51(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+10cm連装高角砲)
祥鳳改さん48(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
瑞鳳改さん47(彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲+彗星一二型甲)
榛名改さん85(41cm連装砲+41cm連装砲+41cm連装砲+32号対水上電探)
霧島改さん85(41cm連装砲+41cm連装砲+41cm連装砲+32号対水上電探)

27.C:S勝利→D:S勝利(ドロップ:神通さん)→G:S勝利(ドロップ:時雨さん)……赤城さん大破
28.C:S勝利→E:S勝利(ドロップ:飛鷹さん)→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:霧島さん)

で、なぜか微妙な結果に。もう一度、支援艦隊無しで出撃させますと。

29.B:気のせい→D:S勝利→G:S勝利→J:S勝利(ドロップ:最上さん)
30.B:気のせい→D:S勝利……時雨改二さん大破

S勝利をもぎ取ったりします。前衛支援艦隊だけを出してみましたが、

31.C:S勝利……夕立改二さん大破『唯一の潜水艦マスでの大破撤退』
32.B:気のせい→D:S勝利(ドロップ:五十鈴さん)……夕立改二さん大破
33.C:A勝利(ドロップ:叢雲さん)→E:S勝利→G:S勝利(ドロップ:霞さん)……時雨改二さん大破
34.C:S勝利→D:S勝利(ドロップ:白露さん)→G:A勝利(ドロップ:初春さん)→J:A勝利(ドロップ:筑摩さん)

やはり微妙です。でもまあ支援艦隊有りでもA勝利は撮れますので良しとすることにしました。

35.C:S勝利(ドロップ:初雪さん)→D:S勝利→G:A勝利→J:A勝利(ドロップ:筑摩さん)

そろそろゲージが後一戦になってきましたので、前述した前衛支援艦隊と決戦支援艦隊を両方とも出しました。
すると、予想通り、最終形態の空母水鬼さん+装甲空母姫さん+装甲空母姫さんが出現。ただ制空権争いは空母水鬼さん+空母ヲ級改さん+空母ヲ級改さんの方が厳しかったように思います。(随伴艦は戦艦タ級と駆逐ハ級2隻で同じ)

36.C:S勝利(ドロップ:不知火さん)→D:S勝利(ドロップ:不知火さん)→G:A勝利(ドロップ:那珂さん)→J:S勝利(ドロップ:朝雲さん)

前衛支援艦隊のおかげもありまして、C、Dは危なげなくS勝利。Gでは、空母棲姫さんの航空攻撃で大淀さんが中破しましたが、他は小破未満。空母棲姫さんを大破(後、3ポイント)まで追い込んで無事通過。

ボス戦では、航空優勢が取れませんでした(恐らく道中の制空機喪失が原因)が、満潮さんの対空カットインで被害は僅少に抑えられました。恐らく航空均衡状態だったと思います。

続く決戦支援と開幕雷撃で駆逐艦1隻撃沈、装甲空母姫さん1隻中破。

さらに水雷艦隊戦で駆逐艦のもう1隻と損傷していた装甲空母姫さん1隻を撃沈。装甲空母姫さんのもう1隻を小破。空母水鬼さん小破。こちらは北上さん、大井さんが中破。暁さん、夕立さんが小破の被害を喰らいました。でも大破艦がいないので最後の夜戦に希望を繋ぐ事が出来ます。

機動艦隊戦で戦艦を撃沈。生き残っている装甲空母鬼さんと空母水鬼さんを中破。ただこちらも被害甚大で、隼鷹さん大破、武蔵さん、扶桑さん中破、加賀さん小破で昼戦を終えました。

そして夜戦です。まず大淀さんが装甲空母鬼さんに止めを刺しました。暁さんと時雨さんが空母水鬼さんの残りHPを削って中破に追い込み、止めは夕立さんのカットインで200以上を一気に削り撃沈。

これが最後の一戦になり、無事に攻略を終了しました。
作戦終了証

帰還した艦隊の修復を終えた時点での資材の残量は、燃料17594、弾薬20222、鋼材33647、ボーキ39884、バケツ119です。
何しろ4艦隊出撃させると燃料と弾薬の補給がそれぞれ1000前後ですから、最後のほうはちょっとハラハラしながらの攻略になりました。

でもその甲斐ありまして、ドロップで、

秋雲さん

同人作家秋雲さんと

朝雲さん

朝雲さんが来てくれました。
そして海域突破のご褒美で野分さんが!

野分さん

E-4攻略を全体的に見れば、厳しいは厳しいですけど理不尽な厳しさではなかったです。
後付けではありますが、最終局面で編成した「対空装備と先制雷撃を充実させた機動部隊」で最初から挑めばこれほど出撃しなくても済んだ様な気がします。

取り敢えず、イベントはこれで終了しまして、冬コミの原稿に傾注します。
スポンサーサイト
艦これ | コメント(10) | トラックバック(0)

イベント「渾作戦」発動! その3(水上打撃型連合艦隊戦)

2014年11月17日
第一次、第二次の渾作戦に比べるとちょっと難しい第三次渾作戦です。

問題なのは侵攻ルートでした。最初は第一次の構成でメンバーを換えて試してみます。

水上艦隊
夕張改さん53 (20.3cm(3号)連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+32号対水上電探)
赤城改さん89 (天山一二型(友永隊)+烈風(六〇一空)+烈風改+彩雲)
金剛改二さん93(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
比叡改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
熊野改さん63 (瑞雲(六三四空)+瑞雲(六三四空)+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲)
鈴谷改さん60 (瑞雲(六三四空)+瑞雲(六三四空)+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲)

水雷戦隊
那珂改二さん62(20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上偵察機)
羽黒改二さん67(20.3cm(2号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+61cm四連装(酸素)魚雷)
古鷹改さん63 (20.3cm(2号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+61cm四連装(酸素)魚雷)
雪風改さん57 (10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷)
島風改さん50 (10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷)
北上改二さん64(15.5cm三連装副砲+61cm五連装(酸素)魚雷+甲標的)

この編成で出撃しますと、

01.B:S勝利→F:S勝利(ドロップ:陽炎さん)→E:うずしお→G:S勝利(ドロップ:朝潮さん)→H:A勝利→I:A勝利(ドロップ:球磨さん)

を辿りボス戦に到達して戦艦棲姫さん(お久しぶり♪ いかにもそれらしいクリーチャーで結構好きです)のHPを不十分ながら削れましたが、
ルートが道中4戦+うずしお付きですから、帰投しますと燃料も弾薬もすっからかんです。
ボス戦が5戦目ですと与えるダメージは燃料、弾薬を完全に補充した時の40%だそうで、これはちょっと辛いです。

最初は元々の火力が大きければ、40%になっても何とかなるのではないかと考え、「資材を湯水の如く蕩尽してレベル上げに励んだのはこの時のため」とばかりに夕張改さんを

武蔵改さん50(46cm三連装砲+46cm三連装砲+零式水上観測機+九一式徹甲弾)

に変更しました。確かにかなりの火力増強になりますが、第一艦隊に駆逐艦か軽巡洋艦を加えていないとB行きは確定しないそうで、

02.A:うずしお→B:S勝利→F:A勝利→E:うずしお→G:S勝利→H:S勝利……熊野さん大破で撤退

のていたらく。うずしおに2回引っ掛かると弾薬はともかく燃料は確実に足りなくなります。

原点に立ち戻り、道中4戦を解消するように考える事にします。
その為には、FでHに進むか、GでIに進むかですが、攻略を始めた時点では大した情報がありませんでした。

Fの分岐則の推定は、
・Fではあきつ丸さんがいるとH確定。
・編成によってH固定があるかも。
・HとEランダム編成があるらしい。

揚陸艦のあきつ丸さんがあると優遇されるのは史実に基づいての事と思います。本来アメリカ軍に奪取された飛行場の奪還用兵力(陸軍)を安全に輸送する任務ですから)

Gの分岐則の推定は、
・一定以上の索敵値でI、それ未満だとH。

この情報ではFからHに進む編成を見出すのは難しいですから、GからIに進む事を考えます。いつもの様に索敵値を計算してみました。

Wikiに新しい2-5式(秋)がありましたので、それで計算すると、現在の装備、編成では80ちょっとです。
(ちなみに「2-5」という呼び方は2-5の出撃に基づいて式を推定したからの様です。3298回出撃してボスに到達した2443回から推定したそうですが、その情熱に頭が下がります)
2-5ではこの式で70.4以上ですと必ずボスに行きつけるそうですから80は悪くないのではないかと思うのです。でもG→Hでした。

で、装備を変更して索敵値を稼ぐ事を考えました。

旗艦は夕張改さんに戻し、20.3cm連装砲を14号対空電探に載せ替えました。これで対空、対水上の2つの大型電探を装備した事になります。
イメージとしては索敵専任艦ですね。防空カットインも狙っています(実際、発動した様です)。
でも、火力も重要だという事で、鈴谷さんを武蔵改さんに変更しました。水上爆撃機を搭載した鈴谷さんが抜けると索敵値が下がってしまいますから、それを補うために九一式徹甲弾に換えて32号対水上電探を装備しました。
この編成で計算しますと84前後です。出撃しますと、

03.B:S勝利→F:S勝利→E:うずしお→G:S勝利(ドロップ:若葉さん)→H:B勝利……夕張さん大破

04.B:S勝利→F:S勝利(ドロップ:白露さん)→E:うずしお→G:S勝利→H:B勝利……雪風さん大破

05.B:S勝利(ドロップ:夕立さん)→F:S勝利(ドロップ:満潮さん)→E:うずしお→G:S勝利(ドロップ:雷さん)→H:A勝利(ドロップ:初霜さん)→I:A勝利(ドロップ:比叡さん)

で、全然G→Iへは進めません。

仕方ないのでさらに索敵値を増やす事を考えます。熊野改さんを扶桑改二さんに変更します。
扶桑改二さんは艦固有の索敵値が大きく、熊野さん同様に水上爆撃機を搭載でき、より大きな火砲も搭載できます。
(以前の式と違って2-5式(秋)は艦固有の索敵値の評価が大きくなっています)

そして水雷戦隊の雪風改さんと島風改さんの装備を、

10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷

から、

12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探

に変更しました。これで索敵値は91前後! 誤差を含めても90超ですので、今度こそと意気込み出撃しました。

06.B:S勝利→F:S勝利(ドロップ:電さん)→E:うずしお→G:S勝利(ドロップ:霞さん)→H:A勝利→I:A勝利(ドロップ:伊勢さん)

しかし、やはりG→Iには進めません。この頃になるとそろそろ開き直りで、「レベルを上げて物理で殴ればいい」的心境になってきました。
やたらに大喰らいなお2人を配属させた以上、その心境にならないとやっていられません。ちょこちょこ装備を変更しつつ続けます。索敵値は82~86ぐらいをふらふら。

07.B:S勝利→F:S勝利→E:うずしお→G:S勝利→H:S勝利→I:S勝利(ドロップ:まるゆさん)
ボス戦どころか全部S勝利! しかもドロップが「まるゆさん」

08.B:S勝利→F:S勝利→E:うずしお→G:S勝利→H:S勝利……羽黒さん大破

09.B:S勝利→F:S勝利(ドロップ:鬼怒さん)→E:うずしお→G:S勝利(ドロップ:由良さん)→H:S勝利→I:A勝利(ドロップ:長良さん)

10.B:S勝利→F:S勝利→E:うずしお→G:S勝利→H:A勝利(ドロップ:羽黒さん)→I:S勝利(ドロップ:山城さん)

資材浪費の戦いでしたが、いよいよ次でゲージ破壊可能な所に辿り着きました。ところが、

11.B:S勝利→F:S勝利……金剛さん大破

12.B:S勝利→F:S勝利→E:うずしお→G:S勝利……赤城さん大破

どうやら最後の一戦で相手が厳しくなった様で(偶然かもしれません)えらく手前で大破しました。もう火力強化や索敵値強化は大概やった後でしたので、対応して艦隊を弄るのは難しいです。
最後の手段として、前衛支援艦隊と決戦支援艦隊を出す事にしました。

前衛支援艦隊は、駆逐艦(10cm連装高角砲×3)×2+重巡洋艦(20.3cm連装高角砲×4)×2+軽空母(彗星一二型甲×4)×2

決戦支援艦隊は、駆逐艦(10cm連装高角砲×3)×2+航空戦艦(35.6cm連装高角砲×4)×2+軽空母(彗星一二型甲×4)×2

戦艦は伊勢改さんと日向改さん固定ですが他はとっかえひっかえです。もちろん、出撃時には全員キラ付けを施しました。
これで艦隊創設以来初めて、4艦隊の全部が同じ海域に出撃します。

艦隊編成は11戦から最後の15戦まで以下のまま変更しませんでした。

水上艦隊
夕張改さん53 (20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+14号対空電探+32号対水上電探)
赤城改さん89 (天山一二型(友永隊)+烈風(六〇一空)+烈風改+彩雲)
金剛改二さん93(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
比叡改二さん85(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
武蔵改さん53 (46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
扶桑改二さん81(試製41cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上偵察機+32号対水上電探)

水雷戦隊
那珂改二さん52(20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上偵察機)
羽黒改二さん64(20.3cm(2号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
古鷹改さん55 (20.3cm(2号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
雪風改さん70 (12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
島風改さん72 (12.7cm連装砲B型改二+61cm五連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
北上改二さん66(15.5cm三連装副砲+61cm五連装(酸素)魚雷+甲標的)

結果は次の通りです。

13.B:S勝利(ドロップ:満潮さん)→F:S勝利→E:うずしお→G:S勝利→H:S勝利→I:A勝利

この時点ですでにゲージは0ですが、S勝利でないと海域突破になりません。

14.B:S勝利→F:S勝利(ドロップ:暁さん)→E:うずしお→G:S勝利(ドロップ:霰さん)→H:S勝利→I:A勝利

15.B:S勝利→F:S勝利(ドロップ:羽黒さん)→E:うずしお→G:S勝利→H:S勝利→I:S勝利(ドロップ:清霜さん)

で、ようやく海域突破です。渾作戦もメインは終了。
無事、プリンツ=オイゲンさんをお迎えできました。思っていたより幼い感じです……これはこれでいいかも。
プリンツオイゲンさん
海域突破でほっとしてしまって記念撮影を忘れました。

今回はドロップも悪く無かったです。

まるゆさんと
まるゆさん
まるゆさんは大型艦建造で狙おうかと思っていましたから喜びもひとしおです。
ただ、カモノス提督の仰る通り、まるゆさんは戦場に赴くよりランドセル背負って小学校に通う方が似合っています。

清霜さん(清霜さんも記念撮影を忘れていました)ですから。
清霜さん
清霜さんは最初白衣を着ているのかと思いました。科学系女子とは運営さんも萌えの広がりが分かってきたじゃないかと納得しましたが、ボレロ風の上着の様です。(でもなく、ブラウスでした。ジャンパースカートの皺の影がブラウスの下にある様に見えただけ)

さて、肝心の資源は、
開始時は、燃料42281、弾薬41566、鋼材47827、ボーキ41399、バケツ251
終了時は、燃料26916、弾薬30213、鋼材37705、ボーキ39764、バケツ190
で、かなり消費しました。
武蔵改さんと扶桑改二さんまで出して、前衛支援艦隊と決戦支援艦隊を出しましたから仕方ないとは思います。

パラオ諸島沖への出撃は週末にして、今週は原稿と資材の回復に務めます(でも威力偵察と称してちょっとだけ出るかも)。

それにしても、索敵値の設定が役に立たなかったなあとWikiを確認に戻りますと、
Gの分岐について、「空母がいるとH確定(?)」なる台詞が!
これが本当なら索敵値を増やす努力はまったくの無意味だった事になるのですが……。orz

取り敢えず、三段階作戦を完遂した事を艦娘さんたちと喜ぶことにしましょう。ね、満潮さん。

「うるさいわねっ。そういう台詞はExtra突破してからにしなさいよ! ……でも、司令官はともかく、みんなよく頑張ったとは思うわ」
艦これ | コメント(6) | トラックバック(0)

イベント「渾作戦」発動! その2(水雷戦隊戦) と 改修工廠使用レポート(簡易版)

2014年11月15日
秋イベントの第二ステージは水雷戦隊戦です。

Wikiにも、もうそこそこ情報が出ていますが、朝の時点ではルートに関する情報が殆どありませんでした。
史実の第二次渾作戦は駆逐艦だけで構成されていて作戦目的は陸軍の輸送です。鼠輸送の一種ですね。
でも、艦娘さんたちにとっては艦隊戦が華、というより艦隊戦しかありません。
そうしますと、やはり一個水雷戦隊の体にしたかったので、軽巡を一隻加え、

満潮改さん96 (10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
大淀改さん53 (20.3(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
時雨改二さん73(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷)
夕立改二さん66(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷)
暁改さん71  (12.7cm連装砲B型改二+61cm四連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)
巻雲改さん50 (12.7cm連装砲B型改二+61cm四連装(酸素)魚雷+33号対水上電探)

で出撃しました。11月15日7時30分攻略開始です。

結果的にルートは、

泊地→C:敵軽巡洋艦戦隊→G:敵警戒部隊(夜戦)→I:敵嚮導水雷戦隊(ボス戦)

か、

泊地→A:敵潜水艦警戒線→D:敵重巡洋艦戦隊→G:敵警戒部隊(夜戦)→I:敵嚮導水雷戦隊(ボス戦)

のどちらかになりました。
そして、ボスの駆逐棲姫さんが……また可愛い系、しかも駆逐艦娘さんたちと同年配な感じです。……運営さんがほっぽちゃんで味をしめたとしか思えない。
深海棲艦を可愛く描き過ぎるなとあれほど……ま、可愛いからいいか。

家事などを挟みながら攻略を進め、

1.C:S勝利→G:A勝利→I:A勝利(ドロップ:高雄さん)

2.A:S勝利(ドロップ:望月さん)→D:S勝利(ドロップ:敷波さん)→G:A勝利(ドロップ:若葉さん)→I:A勝利(ドロップ:金剛さん)

3.C:S勝利→G:A勝利……巻雲さん大破で撤退

4.A:A勝利→D:B勝利→G:S勝利→I:S勝利(ドロップ:山城さん)

5.A:A勝利→D:A勝利→G:A勝利→I:A勝利(ドロップ:伊一六八さん)

6.A:S勝利(ドロップ:荒潮さん)→D:A勝利→G:S勝利(ドロップ:敷波さん)→I:A勝利(ドロップ:高雄さん)

7.A:S勝利→D:A勝利→G:S勝利→I:A勝利(ドロップ:長良さん)

8.C:S勝利→G:S勝利→I:S勝利(ドロップ:長波さん)

の8回出撃で、11月15日15時20分に完了しました。

Aの潜水艦隊は3~4隻でそれほど強くありませんでした。対潜装備は特に施していませんが、それでもS勝利を収める事が出来ましたから。敵艦隊は水上艦艇も5隻が中心で戦艦無し(反復攻撃無し)でもS勝利が可能なように調整しているようです。
Gの夜戦は当然基本運任せですが、例によってキラ付けが有効と思います。

開始時は、燃料42747、弾薬40426、鋼材47339、ボーキ40479、バケツ260
終了時は、燃料42302、弾薬41552、鋼材47877、ボーキ41529、バケツ248

です。主攻は水雷艦隊戦ですし、合間を見て遠征を出しまくっていましたから、燃料と高速修復材以外はそれほど消費せずに済みました。

で、もうドロップの悲惨さは……いやっ、ぜいたくを言ってはいけません。長波さんとか来てるんだし(でもどうせなら清霜さんとか早霜さんとか朝雲さんとか秋雲さんとか……)

でも、海域突破のご褒美で秋月さんが来てくれました!! 個人的には雪風さんより有名な艦――機動部隊に相応しい防空駆逐艦――です。

秋月さん
ちょっと大人びた駆逐艦娘さんですね。コスチュームは大鳳さんとかと同じテイストな感じです。

さて次は、Prinz Eugenさん!
史実では大和型まで投入しておきながら、不消化に終わった第三次渾作戦ですが……無事に進むかな。



そうそう、イベントとは別に「明石さんのアトリエ」こと改修工廠で、「61cm四連装(酸素)魚雷」から「61cm五連装(酸素)魚雷」を作成してみました。二番艦に大井さんか北上さんがいれば曜日に関係なく改修できますし。
「61cm五連装(酸素)魚雷」が現在開発不能(北上さんか大井さんか木曾さんの改二の初期装備のみ)ですから量産可能か試してみたのです。

確かに開発できました。

できましたが、必要な資材が……改修10回、装備更新1回で全て合わせると、

開発資材 35(失敗を防ぐには65)
改修資材 20(失敗を防ぐには41)
燃料   880
弾薬   1320
鋼材   880
ボーキ  220
そして、61cm四連装(酸素)魚雷が9ユニット!

開発不能(または出現頻度が低い)、でも欲しい装備がある場合は有効なのでしょうが、
果たしてそれだけの価値があるのか……やはりやる事をやり終えて暇を持てましている提督向けの機能なのでしょうか。
艦これ | コメント(6) | トラックバック(0)

イベント「褌じゃない渾作戦」発動! その1

2014年11月15日
秋イベントが始まりました。いつもはある程度区切りがついた時点で纏めて報告するのですが、モリアーティ提督から小まめな報告を勧告されましたのでちょこちょこ上げていく事にしました。
あ、タイトルの「褌」はカモノス提督が言い出したのが耳に残ってしまって……前から蕎連海軍では艦娘の下着は褌が相応しいのではという議論がありましたが(何を議論しているのか)。

で、今回のイベントは「渾作戦」。

史実的にはあまり縁起のいい作戦(まあ、大平洋戦争中の日本の作戦で縁起のいいものは数少ないのですが)ではありません。でも何とか艦これ世界では逆転と行きたいところです。

最初の第一次渾作戦は久々の連合艦隊編成です。もっとも今回は空母機動部隊ではなく水上打撃部隊ですので、空母は少な目で砲力中心です。

水上艦隊
満潮改さん96(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
加賀改さん84(天山一二型(友永隊)+烈風(六〇一空)+烈風改+彩雲)
榛名改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
霧島改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
最上改さん56(瑞雲(六三四空)+瑞雲(六三四空)+20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲)
衣笠改二さん60(20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上偵察機)

水雷戦隊
大淀改さん52(15.5cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
利根改さん64(20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+61cm四連装(酸素)魚雷)
筑摩改さん55(20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+61cm四連装(酸素)魚雷)
暁改さん70(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm四連装(酸素)魚雷)
時雨改二さん72(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷)
夕立改二さん66(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+61cm五連装(酸素)魚雷)

で出撃しました。まだ情報は少なかったのですが、A(気のせいだった)を通るように高速艦だけで構成しました。
空母を含んでいますので、航路はA→C→D→E→F固定です。

11月14日21時30分頃攻略開始です。

1.A:戦闘回避→C:S勝利(ドロップ:敷波さん)→D:S勝利(ドロップ:大潮さん)→最上さん大破で撤退

2.A:戦闘回避→C:S勝利→D:S勝利(ドロップ:綾波さん)→E:B勝利→F:S勝利(ドロップ:川内さん)

3.A:戦闘回避→C:S勝利→D:A勝利→E:S勝利(ドロップ:多摩さん)→F:S勝利(ドロップ:伊一九さん)

4.A:戦闘回避→C:S勝利(ドロップ:荒潮さん)→D:A勝利(ドロップ:初春さん)→E:B勝利→F:S勝利(ドロップ:榛名さん)

5.A:戦闘回避→C:S勝利(ドロップ:雷さん)→D:A勝利→E:A勝利(ドロップ:電さん)→F:S勝利(ドロップ:榛名さん)

の5回で11月15日4時55分完了しました。(第4戦が終わった2時頃から4時半まで寝落ちしていましたけど)

今回は彼我共に砲撃が当たらない感じでもどかしい戦いでした。
でも被害が少なかったので資材消費は控えめです。例によって攻略の資材の蓄積が不足気味ですので片手間に遠征とか出してました。また5戦で終了した割に時間がかかっているのはバケツ節約のための修復待ちのせいです。

開始時は、燃料45012、弾薬41684、鋼材47754、ボーキ40554、バケツ268
終了時は、燃料42687、弾薬40322、鋼材47129、ボーキ40429、バケツ257
です。

後、Eの対機動艦隊戦で艦隊防空カットインらしきものを経験しましたが、果たして本当にそうだったのか確証は持てません。
そして、相変わらずドロップは渋いです。伊一九さんや榛名さん(しかも2連続!)が来てくれているのですから贅沢を言ってはいけないのですが……。orz

さて、次は第二次渾作戦です。秋月さんカモーン!
艦これ | コメント(0) | トラックバック(0)

久し振りの長時間(22時間)遠征

2014年11月10日
10月31日は久し振りの蕎連(=蕎麦屋でお酒を嗜む連、メンバーはチャットルーム「(小笠原)祥子ラヴ人の茶の間」の残党の首都圏在留組)が楽しくて、少々聞こし召しまして、横須賀線に乗って帰宅したのですが、目が覚めると衣笠駅にいました。

横須賀線は、
[東京]→[新橋]→[品川]→[川崎]→[横浜]→[保土ヶ谷]→[東戸塚]→[戸塚]→[大船]→[北鎌倉]→[鎌倉]→[逗子]→[東逗子]→[田浦]→[横須賀]→[衣笠]→[久里浜]
と停車しますが、衣笠駅は北鎌倉駅を6駅オーバーした終点のひとつ前です。距離にして21.7km超過。

普段はこんな事が無いように横須賀線では15両編成の前4両に乗る様にしています。
前4両は乗客の多い区間用の増結で逗子駅で切り離されますから、寝過ごしても被害は最小(自宅まで深夜タクシーで3000円)で済みます。
まあ、そうした理性的な行動がとれている場合は、大して酔っていないのですけど。

もちろんもう上り電車はありません。衣笠駅はベッドタウンの小駅ですから宿泊施設もありません。
殆ど土地勘がないとはいえ終点の久里浜駅の方がまだ可能性があります。京浜急行線との接続駅ですし。
で、久里浜まで乗り越して、駅周辺を探してみましたが宿泊施設は見当たりませんでした。ネット検索しても近場には無いようです。時刻は0時15分を過ぎています。

これは駅構内で野宿かなと思ったのですが、真夜中の見知らぬ駅周辺を回って気分が高揚していたのか、横須賀まで戻れば宿泊施設があるかもと思いつきGoogleMapを頼りに歩き出しました。
温暖前線による雨が通過した後でそんなに寒く無かった事も、歩こうと思い立った一因かもしれません。

地図の青い線が電車でオーバーランした経路、赤い線が歩いて戻った経路、地図の左上端の青い点が自宅です。
三浦半島漂流

久里浜に注ぐ三浦半島最長の川である平作川に沿って国道134号線が伸びていますので、それを辿って北西に進みます。川向うをJR横須賀線、こちらを京急久里浜線が通っています。
通りは暗いかなと思いましたが、深夜営業のコンビニとファミレス、それに街灯のおかげで結構不安なく歩けます。

京急北久里浜駅近辺で、平作川とJR横須賀線に別れを告げ134号線沿いに北上を続けます。横須賀の宿泊施設は京急久里浜線の横須賀中央駅近辺ですし、ちょっと夜の海も見たかったので山間部を通る横須賀線沿いの道は選びませんでした。

134号線はやがて大津で三浦半島の東京湾側の海岸線に突き当り、海岸に沿って北西に向きを変えます。134号線の海岸側を並走するよこすか海岸通りに出て、出来るだけ海のそばを通りました。
ただ残念ながらこの辺りの海沿いは物流センターや倉庫が多くあまり海を満喫とはいきません。地図で確認すると大津から南東に向かえばよこすか海岸通りは海のすぐ横を通るらしいのですが、そっちに行ったのでは家に帰り付けませんので今回は諦めます。
それでも途中にある公園などから垣間見ると、左手に横浜市の明かり、右手に富津市(房総半島)の明かりが微かに取り巻いていて中々風情があります。

2時半ぐらいに横須賀中央駅に辿り着きました。ここまでで9km踏破です。
本来はここで宿を探すつもりでしたがJRの始発は4時41分ですから、後2時間ほどしかありません。しかも最も近いJRの駅である横須賀駅は京急の横須賀中央駅から1.5kmほど離れていますから、1時間前には宿を出ないとちょっと苦しいです。
取り敢えず泊りは止めて、JR横須賀線の駅のどれかを目指す事にしました。

さすがに横須賀の繁華街はまだ営業している飲食店もそこそこあり、ハローウィンの仮装をした人たちが大勢夜更かしを楽しんでいます。特に若い人向けのお店の多いどぶ板通りは、店内にも路上にも多くの人がたむろしていました。
どうやらアメリカ海軍の軍人さんも多数繰り出しているらしく、MPのパトロールカーに2度も遭遇しました。

あ、そういえば深夜の国道はトラックやトレーラーが中心でしたが、時折県警のパトロールカーが通ります。
昼間よりは頻繁に思えますが、昼間は他の車に紛れて気が付かないだけかもしれません。
夜中に一人国道沿いを歩いている不審人物ですから、モリアーティ提督のように職務質問して貰えるかなあとちょっとワクワクしていましたが全てスルーされました。人畜無害と思われたか、かまってオーラが出ていたのを嫌われたのか……。

かつて、艦これ一色に染まっていた汐入駅そばのローソン前を過ぎ、3時頃にJR横須賀駅に着きました。
春に海上自衛隊のカレーグランプリに参戦(?)した時に使った駅です。対岸には米国海軍横須賀基地がありますが、深夜なのにあかあかと明かりが灯っています。
はっきり申しまして、この駅は海上自衛隊の基地へのアクセス専用で周囲に商店街もありませんし、駅そのものもきっちりと施錠されてコンコースにも入れません。後1時間半を待つにはちょっと淋しい場所ですので、もう一つ先の田浦駅を目指す事にしました。

横須賀線の内陸側に沿って走っている国道16号線を辿って短いトンネルをいくつか抜け田浦駅に到着します。
16号線は田浦駅の先でまたトンネルに消えて行きますから、田浦駅は山間部の鄙びた駅に見えます。
でも実は名前(浦)の通り反対側は長浦港に面しており、そちらには海上自衛隊の実験隊や補給処、隊病院があり、(三浦半島的には)そこそこ街中の駅です。

この駅は線路の両側を繋ぐ自由通路の跨線橋があり、駅本屋の改札口が跨線橋の階上に直結している階上駅です。
予想通り跨線橋は一晩中通行可能で午前3時半の時点でも煌々と明かりが点いていました。階段を登り改札口前のベンチで一休みします。踏破距離は13km。
田浦駅の始発は4時44分ですのでまだ1時間以上ありますが、ここで始発を待つ事にしました。
次の東逗子駅までは道が回り道になるので4km以上あり、疲労時の夜間行軍という条件で1時間踏破はさすがに自信がなかったので(無理に始発に拘る必要はないのですが早く帰宅して朝練を始めたかったのです)。

後は予定通り4時44分発の東京行きに乗り、5時00分に北鎌倉着。10分ほど歩いて家に帰りつきました。
顔と手足を洗ったらすぐに朝練を始めたのですが、不眠と長時間歩行で疲れていたらしく朝練の途中で寝落ち。気が付いたら演習相手が交代していました。

やはり年には勝てませんが、深夜のウォーキングはなかなか楽しかったです。



さて、艦これの方です。

前回のブログを書いた直後に、「6-2:MS諸島防衛戦」を、

・加賀改さん84 (流星改+烈風+烈風改+彩雲)
・榛名改二さん85(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・時雨改二さん72(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
・利根改さん63 (20.3cm(3号)連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)
・夕立改二さん65(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
・筑摩改さん54 (20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)

の面々でクリアしました。

これで南方海域の Extra Operation を除いて現時点の全海域を突破したことになります。
「5-5:第二次サーモン海戦」はWikiの攻略用編成を見ますとやれ大和級が必須だの大鳳が望ましいだのと恐ろしい台詞が無造作に並んでいます。
「これは今のうちじゃ無理だなあ」と思っていましたが、タイミングよく武蔵さんが来てくれました。
ただ資材的にイベント前は辛いので、イベント終了後に挑戦しようと思います。

任務『精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!』(4-3:リランカ島空襲)は、

・蒼龍改二さん88(天山一二型(友永隊)+烈風改+流星改+彩雲)
・熊野改さん61 (20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・満潮改さん96 (10cm連装高角砲+三式爆雷投射機+三式水中探信儀)
・飛龍改二さん88(彗星(六〇一空)+烈風(六〇一空)+彗星(江草隊)+熟練艦載機整備員)
・鈴谷改さん57 (20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・暁改さん69 (10cm連装高角砲+三式爆雷投射機+三式水中探信儀)

で挑戦中でしたが、未だ突破できずです。

正規空母二隻(五航艦)と駆逐艦二隻は固定ですので、工夫の余地は後の二隻になります。
最初は重巡洋艦で編成していたのですが、それですと「C:うずしお」に突入する場合があります。
結果、弾薬を喪失してボス戦で弾薬不足を託つ事になります。
もちろん被害軽減を目的として電探を装備してはいますが、不足する時は不足します。

そこで航路固定を狙って、重巡洋艦を航空巡洋艦(装備は砲戦)に置き換えました。
これで、駆逐艦二隻と航空巡洋艦二隻となりA→B→Dまでは固定航路になります。
でも、その後のD→EorGとG→HorIorLのらしんばんがどうやっても運任せの様で、ボス戦到達可能性は単純計算で1/2×1/3=1/6となります。

そしてボス戦では、敵の編成に潜水艦が含まれていると撃沈が難しく(不可能ではありませんが)S勝利はおぼつきません。実際「たどり着いてもA勝利」が続いています。
ここのボス戦では3つの編成が出没しますが、そのうち潜水艦を含まないのは1つだけですので、確率は1/3。

つまりボス戦到達率を含めて考えますと「S勝利を得る事が出来るかもしれない状態」になる可能性は1/6×1/3=1/18=6%ぐらいなのです。

しかもボス戦はFlagShip戦艦2~3隻を含んでいます。こちらは空母2、航巡2、駆逐艦2ですからS勝利を得るには火力的にかなり不利です。

艦隊編成は出来るだけ姉妹艦または仲良しな艦娘同士で組ませようとしてきましたが背に腹は代えられず、熊野さんと鈴谷さんの代わりに最上さんと武蔵さん(錬成を兼ねています)に参加して貰いました。

・蒼龍改二さん88(天山一二型(友永隊)+烈風改+流星改+彩雲)
・武蔵改さん50 (46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・満潮改さん96 (10cm連装高角砲+三式爆雷投射機+三式水中探信儀)
・飛龍改二さん88(彗星(六〇一空)+烈風(六〇一空)+彗星(江草隊)+熟練艦載機整備員)
・最上改さん54 (20.3cm(3号)連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・暁改さん70 (10cm連装高角砲+三式爆雷投射機+三式水中探信儀)

戦艦を加えると2回攻撃のチャンスがあります。ボス戦の潜水艦は1隻ですので駆逐艦2隻で4回攻撃の機会が与えられます。これでボス戦にたどり着きさえすれば、S勝利を得る可能性を担保できるようになりました。

問題は武蔵さんの大喰らい振りです。
編成を変更した後、リランカ島に3度出撃して3度目にボス戦に到達できましたが、残念ながらA勝利でした。
その際(道中3戦+ボス戦)の武蔵さん単艦の資材消費が燃料200、弾薬293です。
他の5隻の消費は合わせても燃料172、弾薬222なのに……武蔵さんは噂に違わぬ健啖振りを発揮しています。orz

と、いう訳でこの攻略はイベント終了まで開店休業状態です。

他の作戦領域ですが、
1-5:鎮守府近海対潜哨戒
2-5:沖ノ島沖戦闘哨戒
3-5:北方海域戦闘哨戒
はいつもの通りです。

ただ「3-5:北方海域戦闘哨戒」の上ルート(ほっぽちゃんと遊ぼうルート)では、利根さんと筑摩さんの替わりにハイパーズこと北上改二さんと大井改二さんに入ってもらいました。お二人はさすがにハイパーズの名に恥じず開幕雷撃で確実に二隻屠ってくれます。
これでほっぽちゃん戦→ボス戦の厳しい連戦でも被害をかなり抑える事が出来るようになりました。

そして先週までは武蔵さんの錬成と扶桑さんの改二実現(先週無事に改二となりました)にかまけていましたので、資材の蓄積が大幅に遅れています。
何とか14日までには各資材40k、高速修復材300は確保したいものです。

以下はもずる艦隊の現在の定点観測です。
>>続きを読む・・・
艦これ | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。