09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

イベント間近なので、資材蓄積モードへ……が?

2014年10月21日
資材が溶けていきます。

6-2『MS諸島防衛線』と任務『精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!』がこんなに手間取るとは。

『MS諸島防衛線』は旗艦を三回撃沈する必要がありますが、最初二回はあっさり取れました。
が、三回目がとれません。戦艦1+空母1+重巡2+駆逐艦2のB-F-I-Kルート固定でボス前2戦のみなのに、大破撤退やボス戦での旗艦取り逃がしが続いています。しかもやたら強力な深海棲艦さんが多くこちらの被害も甚大です。

『精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!』はレベル上げで通いなれた4-3リランカ島ですが、らしんばんの加護がないとボスに行けず、ボスに行っても空母、戦艦、潜水艦の混成部隊相手のS勝利はなかなか難しいです。
レベル上げではボス戦には行きませんし、海域突破した時はA勝利でよかったから、混成部隊の殲滅がこんなに面倒とは気がつきませんでした。

この二つの出撃で資材がなかなか溜まりませんし、バケツの消費もバカになりません。
イベントまで一月を切った今となっては攻略は後回しとして資材備蓄に力を注ぐべきでしょう。

で、本日「大型艦建造」を一回回せる程度の資材が残っていましたので、これを今生の名残(大袈裟)にして、取り敢えずイベント明けまで攻略も大型艦建造も封印する事にしました(攻略は時々やりそうですけど)。

満潮さんを秘書艦にして、4000、6000、6000、2000の大和レシピを開発資材100で回します。
前々回に阿賀野さんが来てくださいました。そして前回も阿賀野さん。 orz 「来れば来る」法則は健在なようです。
同じ軽巡なら能代さんか矢矧さんが来てくれないかなぁ――等と思いつつ、回しますと、

八時間!!?!??

はちじかんって、はちじかんって……大和級!!
例によって、逸る心を抑えつつ、かつ、大慌てで高速建造を実行すると、
武蔵さん

武蔵さぁーーん!!!

という訳で当艦隊にまた大飯喰らいが増えてしまいました。やれやれ(ツンデレ的な歓喜の表現)。
まあ、冗談ではなく、頑張って資材を稼いで、この子(武蔵さん)にひもじい思いをさせないようにしないといけません。

もちろん、大和さん獲得の挑戦はイベント後になります。
武蔵さん、お姉ちゃんとの邂逅はもう少し待って下さいね(「もう少し」なんて言っていると、瑞鶴さんの時みたいにレシピを100回回す羽目になったりして)。
スポンサーサイト
艦これ | コメント(5) | トラックバック(0)

水平線の彼方に新たなるイベントの影が……そして定点観測♪

2014年10月17日
月が変わりましたので、勲章狙いの三作戦が入り四正面作戦になります。
1-5:鎮守府近海対潜哨戒
2-5:沖ノ島沖戦闘哨戒
3-5:北方海域戦闘哨戒
5-4:東京急行
順に現状をご報告します。

1-5はいつもの様に軽空母+航空戦艦+軽巡洋艦(または駆逐艦)×2の編成で安定して勝利できます。ついでに任務「海上護衛戦」も果たせる美味しい出撃です。

これはあっさり終了しました。

先月までは金剛四姉妹を改二にするために、
2-5は金剛四姉妹+一航戦のインファイトぶん殴り合い艦隊で下コースを進撃していました。しかし、金剛四姉妹はめでたく全員改二になりましたから、2-5では妙高四姉妹(第五戦隊)育成を行っています。現時点で改二があるのは妙高さんと羽黒さんだけですが、そのうち他のお二人にも実装されると思いますので四人纏めて育成しています。

・那智改さん43(20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)
・足利改さん44(20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)
・妙高改さん47(20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・羽黒改さん54(20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・鈴谷改さん51(瑞雲+瑞雲(六三四空)+15.5cm三連装副砲+ドラム缶)
・熊野改さん56(瑞雲+瑞雲(六三四空)+15.5cm三連装副砲+ドラム缶)

装備からお分かり頂けますように鈴熊のお二人には航空攻撃を担当してもらっています。またお二人に装備しているドラム缶はルート確定用で、この編成と装備ですと上ルート固定です。Dマスでの夜戦がありますのでキラ付けが必要ですがそれを怠らなければほぼ安定してボス到達→S勝利が可能です。

これも完了です。

3-5のほっぽちゃんですが、先月の蹉跌に鑑み、最初三戦は上ルート、最後の一戦は下ルートで攻略しています。
もっとも3-5ではFマスの『ほっぽちゃん邂逅』&『まるゆちゃんドロップ』という強力な誘因要素がありますので、上ルートを使おうとする事が多く実際の出撃頻度は必ずしも前記の割合ではありません。

上ルート用艦隊は、空母×2+航巡(最低でも航空優勢を確保する為)+戦艦+重巡×2で、現在は、
・隼鷹改さん79 (彗星一二型甲+烈風(六〇一空)+烈風+烈風)
・比叡改二さん83(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・加賀改さん81 (彗星一二型甲+烈風+烈風改+彩雲)
・最上改さん52 (20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+瑞雲(六三四空)+瑞雲(六三四空))
・衣笠改二さん58(20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)
・利根改さん57 (20.3cm(3号)連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)
です。
下ルート用艦隊は軽巡洋艦×1+駆逐艦×5(最初は軽巡2でしたけど、時々Aに進んで余計な一戦が加わりますので変更しました)で、現在は、
・大淀改さん47(15.5cm三連装副砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・暁改さん57(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+13号対空電探改)
・時雨改二さん63(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
・夕立改二さん61(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
・雪風改さん53(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+五連装酸素魚雷)
・島風改さん45(10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+五連装酸素魚雷)
です。
ただ、どちらも最終局面になると不幸な一撃での大破撤退が増えますのでもう少し工夫が必要かもしれません。
こちらはほぼ予定通りに3勝は上ルート、最後の1勝は下ルートでした。

そして艦隊としての主攻である5-4ですが、Lyths提督の仰る通り5-3に比べると天国でした。

・大淀改さん47(ドラム缶+ドラム缶+ドラム缶+ドラム缶)
・比叡改さん83(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・翔鶴改さん57(烈風+流星改+流星改+烈風)
・霧島改さん83(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・瑞鶴改さん44(烈風改+流星改+烈風+彩雲)
・榛名改さん83(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)

大淀さんのドラム缶はルートの完全確定の為です。
この編成ですとA→E→H→M→Oルート固定でボスまで2戦で済みます。

花も恥じらう艦乙女にドラム缶ガン積みはどうかと思いましたが、大淀さんはにっこり微笑んで了解してくれました。
それどころか、そのスロット完全非武装の状態でも、堂々と砲戦で敵艦隊に渡り合い、ボス戦ではクリティカルでダメージ85を叩き出す奮戦振りを見せつけ勝利に大貢献してくれました。
やはり彼女こそ軽巡最強ではないかと思います。

うちの眼鏡っ子艦隊
つい高揚してやってみた。「うちの眼鏡っ子」艦隊

で、5-4は艦隊編成や装備を弄る間もなく、5回出撃で5回のS勝利(1回のボス艦隊旗艦撃沈でゲージを20%削減)を得て、あっさりクリアしました。

中部海域へ
現時点の最終海域である中部海域が開かれたのです。

ボス戦ドロップも、衣笠さん、飛鷹さん、長波さん、鈴谷さん、弥生さんとレア艦が多かったです。惜しむらくは殆ど入手済みな事ですがそれは仕方ありません。
長波さん着任!
でも長波さんがいらしてくれましたから満足です。

この後、すぐに中部海域の最初の作戦『6-1:潜水艦作戦』に挑戦しました。大鯨さんを使ってみたかったので。
6-1では大鯨さんを入れると道中がかなり楽になります。
またボス前とそのひとつ前で索敵が必要であり、水上戦もありますから一応の索敵能力は欲しいです。
ただ潜水空母に索敵機を搭載すると雷撃能力が落ちてしまいます。搭載機数も少ないです。
ですから索敵機は水上艦艇に任せる事にしました。大鯨さんも大淀さんも弾着観測射撃が可能ですし。

・大鯨さん17 (15.5cm三連装副砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)
・大淀改さん47 (15.5cm三連装副砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・伊五八改さん81 (五連装酸素魚雷+四連装酸素魚雷)
・伊一九改さん81 (五連装酸素魚雷+四連装酸素魚雷)
・伊一六八改さん81(四連装酸素魚雷+四連装酸素魚雷)
・伊八改さん81 (四連装酸素魚雷+四連装酸素魚雷)

また大淀さんに搭載している32号対水上電探は道中の航空戦での索敵機喪失時の保険です。

大鯨さんはまだLv17ですのでかなり心配ですが、とにかく大淀さんに大鯨さんのサポートを頼み岸壁で出撃を見送りました。
この編成ですと、ルートはA→D→E→F→K確定で、ボス戦まで2戦です。それでもWikiの記述通り、敵の対潜能力がかなり高くボスマスに到着した時には潜水艦の2隻が中破判定を受けていました。
ボスマスにはヲ級のFlagShip空母がいますので制空権喪失は確定しています。
大丈夫かなと思いましたが、危惧通り大鯨さんと大淀さんが大破、伊八さん以外は全員中破という満身創痍。

それでもA勝利をもぎ取り、海域突破に成功しました。

今回ははっきり言って幸運に恵まれた勝利でしたので、大鯨さんがもう少し育ったらもう一度挑戦してみたいです。
と呑気な事を言ってますと、新しいマンスリー任務として『「潜水艦隊」出撃せよ!』が実装されました。
6-1のボス戦S勝利3回だそうで……。orz

それから軽空母の隼鷹さんが改二になりました。珊瑚諸島で大活躍でしたから、ご褒美として演習レべリング大盤振る舞いです。
隼鷹さん最強軽空母伝説
ますます大酒呑みっぷりに磨きのかかった彼女は烈風を持ってきてくれました。これで前回の機種転換任務で投棄した二機の補いがつきます。隼鷹さんありがとう♪

以上の様にもずる艦隊は現時点では5-5、及び6-2攻略にかかるところまで進んでいます。
ただ11月からイベントが始まりますので、そろそろ戦略目標を資材備蓄にシフトしないと大変な事になりそうです。

そうそう、資材といえば、大型艦建造ですが、
前回ご報告しました様に、建造後に各資材の残量が20kを切らない場合にだけデイリー開発の二つ目「新造艦「建造」指令」で大型艦建造を行っています。大体、一週間から十日に一度のペースです。
ただ今まで5回建造したうち、金剛さんを秘書艦とした4回は、金剛さん、榛名さん、比叡さん、霧島さんと金剛姉妹が仲良く被り無しで4人。余りの見事な建造振りに、金剛さんがこっそり画策しているのではないかとの疑惑がひしひしと……で、10月9日の朝練の建造から秘書艦を満潮さんに交代してもらいました。

交代して最初の建造でしたので、ちょっと贅沢をして、4000、6000、6000、2000の大和レシピに、普段は20の開発資材を100奢ってみました。
資材をセットし、祈りつつ建造ボタンを押すと、建造時間1時間! 軽巡洋艦かよっ!
ああ、やっぱり秘書艦が駆逐艦ではダメなのか(満潮さんごめん)と慨嘆しそうになりました。
しかし大型艦の場合は通常建造と違う艦が建造されるのを思い出し、慌てて高速建造を行ってみますと、
阿賀野さん着任!
阿賀野さん降臨!

当艦隊初めての阿賀野型です。5-4でドロップできればいいなと思っていましたが、いらしてさえくれればその経緯はどうでもいいのです。

喜びを噛みしめつつ、今後も大型艦建造に邁進しようと決意を新たにしたのでした……でも、イベントは?

以下、折り畳んであるのは久しぶりの定点観測です。

>>続きを読む・・・
艦これ | コメント(6) | トラックバック(0)

週末は色々入手♪

2014年10月06日
今日は報告だけです(定点観測はもう少しお待ち下さい)。

3-5、5-3攻略と並行して、こつこつ進めてきた空母系艦娘さんのレベル上げが次々に終わりまして、
蒼龍さん、飛龍さんが改二に、雲龍さん、瑞鶴さんが改になりました。

蒼龍改二さんが九九式艦爆(江草隊)、飛龍改二さんが九七式艦攻(友永隊)、雲龍改さんが零戦52型丙(六〇一空))を持ってきてくれますが、
高性能装備の物欲魔人である私の目的は、勿論それらを機種変換した彗星(江草隊)、天山一二型(友永隊)、烈風(六〇一空)です。

その為、
蒼龍さん、飛龍さんは、『新編「第二航空戦隊」を編成せよ!』→『新編「第二航空戦隊」出撃せよ!』→『機種転換』を、
雲龍さんは、『「第六〇一航空隊」出撃せよ!』→『機種転換』を
こなす必要があります。

一番手間がかかるのは、出撃任務(出撃先はどちらも「5-2 珊瑚諸島沖」)ですが、
私的には『機種転換』作業でも何かやらかしそうで戦々恐々です。Wikiにわざわざ、
「廃棄後に旗艦から当該機体を外す、または旗艦を別の艦娘に変更すると任務がキャンセルされ失敗する模様」
なんて書いてあるところを見ると粗忽者の提督が少なくないようで、当然私もその一人の可能性が高いのです。

さて、その出撃任務ですが5-2ですから、ボス戦到達を固定にするため、空母2+軽空母は外せません。

雲龍さんの方は雲龍さんがメンバーに加わっていればいいだけですから簡単です。
雲龍改さん+瑞鶴改さん+隼鷹改さん+陸奥改さん+金剛改二さん+大淀改さんの構成で、
一回目の挑戦であっさりボス戦にたどり着きS勝利して『機種転換』権を得ました。

問題は飛龍さんと蒼龍さんの方で、飛龍さんと蒼龍さんの他に駆逐艦二隻の参加が必須です。
飛龍改二さん+蒼龍改二さん+隼鷹改さん+陸奥改さん+満潮改さん+時雨改さん
で進撃しましたが火力不足と装甲不足は否めません。
案の定、撃ち負けての大破撤退か、ボス戦でのA勝利が繰り返されます。
例によって、装備を調整して進撃を繰り返しているうちに漸くS勝利を得る事ができました。

ほっとしながらドロップ報告を見ていると、見覚えのない子が……、

「こんにちわあ。潜水母艦大鯨です。不束者ですが、よろしくお願い致します」

大鯨さん

大鯨さん来たぁあああああああああああ!

お約束だから叫ばせて下さい。

ほげぇええええええ!

何度となく回った2-5ではなく、5-2でとうとう捕鯨に成功しました。
まーふぃー提督はすでに二隻目の捕鯨に成功して一隻は龍鳳さんに改造したそうですが、私ももう一隻狙います。

幸いにして大過なく『機種転換』もこなし、現時点の艦これで最強の艦爆と艦攻である彗星(江草隊)、天山一二型(友永隊)そして、
烈風改と並び震電改に次ぐ性能の烈風(六〇一空)を手に入れました。

装備

今週末は蕎連(ラヴ茶東京残留組呑兵衛分隊飲み会)もあり、大鯨さんと新鋭機3機、それに「熟練艦載機整備員」をもう一つ入手できたよい週末でした。
艦これ | コメント(8) | トラックバック(0)

北へ、南へ♪

2014年10月02日
「5-3 サブ島沖海域」ですが、その前にご報告が色々と。

まず、漸く榛名さんが改二になりました。
榛名さん改二
これで金剛四姉妹は揃って改二です。
なにか四姉妹改二後限定の任務があったはずだと探してみると「精鋭「第三戦隊」全艦集結せよ!」がありました。ところがこれは「ケッコンカッコカリ」を行った後の任務で……仮に私がケッコンカッコカリを挙行するとしても遠い先の話です。

まあ、四姉妹が仲良く改二になった事を寿ぐ事にしましょう。後は四人のレベルを揃えましょうか。現時点では金剛さんが突出してますし。

金剛「オー、みんな一緒はウレシイネー」
比叡「私はお姉さまより低いレベルがいいです(甘えやすいですから)」
榛名「あのう、私は一番低く……」
霧島「末っ子の私はお姉さま方をサポートする必要がありますから、一番高いレベルにお願いします!」
金剛「……みんな一緒ヨッ!(怒)」
比叡、榛名、霧島「(やや怯えつつ)は~い」

最近、金剛さんの出撃が控えめな理由はそういう訳なのです。

そして、3-5攻略で出撃回数の多かった衣笠さんも改二になりました。
衣笠さん改二
衣笠さんの改二はステータス強化としては控えめと聞いていますが、とにかく絵姿が躍動的で可愛いからOKです。

さらに九月十九日の早朝、デイリー開発の二つ目「新造艦「建造」指令」を一日一度のカモノスレシピで回しますと、建造時間の表示が六時間になりました。
「また加賀さんでも来たかな?」と思っていますと……、
瑞鶴さん着任
瑞鶴さん降臨!!

実は最近Lyths提督やカモノス提督の成功に触発されて、資材を突っ込んでも残量が20kを切らない場合は「大型艦建造」を回しているのです。そのせいで「成功=八時間(大和型戦艦建造)」が刷り込まれていたようです。
そっちは、まだ三回しか廻せていませんし、建造できたのは、金剛さん、榛名さん、比叡さんでしたけど。orz

それは兎も角、これで一航戦、二航戦、五航戦が揃った事になります。誠にめでたい!

しかし、瑞鶴さんがいらっしゃるまで結構かかりました。
数えてみますと六月一日にカモノスレシピを回し始めて丁度100回目でした。100回で建造した艦娘さんは、駆逐艦11、軽巡洋艦18、重巡洋艦9、水上機母艦13、軽空母35、正規空母14で、そのうち正規空母の内訳は、赤城さん3、加賀さん4、翔鶴さん4、瑞鶴さん1、蒼龍さん1、飛龍さん1です。
姉妹艦(赤加賀はカップルではなく準姉妹で考えています)はだいたい同じ数建造できているのに瑞鶴さんだけ翔鶴さんより極端に少ないとは……。

そして肝心の「5-3 サブ島沖海域」ですが、ご存知の様にボス戦とおしおき部屋以外は全部夜戦という、深海棲艦にも川内さんみたいな変態娘がいるんじゃないかと勘ぐらせる様な内容。

しかも分岐則が色々あって、編成が割りと自動的に決まります。

まず、B:敵潜水警戒艦隊で潜水艦6隻との夜戦は絶対に!避けたいですから、低速艦は除外します。
一応(打たれ強そうな)陸奥さんを編成に入れて試してみましたが、こちらの攻撃は殆ど通らず、一方的な雷撃を受け酷い目に遭いました。潜水艦との夜戦は最悪です……。

これで、戦艦、航空戦艦、軽空母を除外。

次に、D:敵泊地護衛主力艦隊でおしおき部屋行きを避けるために空母系を除外、戦艦も2隻以下に制限します。また、重巡2隻+軽巡1隻の編成も1戦増えるので遠慮します。
これも実験しましたが軽空母でも確実におしおき部屋行きでした。
なお水上機母艦では肝心のボス戦で航空優勢が取れそうも無いので考えていませんでした。

これで、装甲空母(持ってないけど)、正規空母、軽空母、水上機母艦を除外。

更にボス前分岐を確実なものにするために駆逐艦2隻が必要です。

これで、駆逐艦2隻確定。

あとは高速戦艦、重巡洋艦、重雷装艦、軽巡洋艦から選ぶ事になります。
力押しが好きな当艦隊としては、高速戦艦2+重巡洋艦2+駆逐艦2で、出来るだけレベルが高い娘から、
高速戦艦は、比叡改二さん、榛名改二さん、霧島改二さん。
重巡洋艦は、利根改さん、筑摩改さん、衣笠改二さん、青葉改さん、古鷹改さん
駆逐艦は、満潮改さん、暁改さん、時雨改二さん、夕立改二さん。
を選び、この娘たちをとっかえひっかえ編成して出撃しました。
が、基本運頼みですからしょっちゅう大破撤退を繰り返します。

四割ほど削ったところで大破撤退連続五回という悲しい経験をして、漸くメンタル面を何とかしようと考えました。
まあ、出撃前にキラ付けするようになっただけなのですが。
ただキラ付けは夜戦には覿面の効果がありまして、被弾率が極端に下がります。

後半は、大体次の編成固定でした。

・霧島改二さん81(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+32号対水上電探+九一式徹甲弾)
・比叡改二さん81(46cm三連装砲+15.5cm三連装副砲+32号対水上電探+九一式徹甲弾)
・利根改さん56 (20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+32号対水上電探)
・筑摩改さん45 (20.3cm連装砲+20.3cm連装砲+15.5cm三連装副砲+32号対水上電探)
・時雨改二さん63(10cm連装高角砲+三式爆雷投射機+三式水中探信儀)
・夕立改二さん60(10cm連装高角砲+三式爆雷投射機+三式水中探信儀)

間違ったなあと思ったのは、ボス戦で沈めにくい潜水艦に逢ったため、つい熱くなって駆逐艦を対潜装備にした事です。
潜水艦は放っておいて、駆逐艦の装備を連撃可能にしておけば道中もう少し楽だったのに……。

ボス戦の敵航空戦力も最初こそ躍起になって航空戦力を持ち込もうとしましたが、
途中で制圧制空値71なら大した相手じゃないと考え直し、ほったらかしにしましたが結局大した問題ではなかったのですから。

前のブログで「3-5に疲れたから5-3に戻った」的な事を書いていますが、基本的に二正面作戦でした。
時系列的に言いますと、

九月二十日に3-5が75%、5-3が40%終わっていました。

九月二十一日から二十四日までは帰郷していましたので、艦これはお休みです。
ここをチャンスとばかりに、80時間遠征や25時間遠征を出しました。

二十五日と二十六日は忙しかったので日課(デイリー開発と演習と遠征)のみ。

二十七日、二十八日に集中して出撃しましたが、Wikiの記事通り3-5はあと一勝を上げる事が出来ません。

で、5-3に戻ると上記の編成で五割前後の確率でボス戦に到達し、S勝利が無理でも旗艦撃沈に成功してゲージを削る事ができます。ルートも安定しており、F:敵泊投錨中輸送船団の遠回りが一回だけで、お仕置き部屋へは行かずに済みました。

二十八日の夜に5-3クリア。いよいよ最終局面の5-4(5-5はエクストラですのでまあ、ぼちぼちと)です。

3-5の方ですが上ルートが厳し過ぎで、とうとう改二目当ての二航戦主力を諦め搭載機数が多い一航戦、そしてうちの艦隊のナンバー2である金剛さんに出撃してもらいました。

・隼鷹改さん74 (彗星一二型甲+烈風+烈風+烈風)
・金剛改二さん88(46cm三連装砲+試製41cm三連装砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・赤城改さん87 (彗星一二型甲+烈風+烈風+烈風)
・利根改さん56 (20.3cm連装砲(3号)+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・加賀改さん79 (彗星一二型甲+烈風+烈風改+烈風)
・衣笠改二さん58(15.5cm三連装副砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)

これで制空値408ですので、最終形態のほっぽちゃん艦隊に対しても航空優勢が取れます。
また索敵値は91で、前半三戦(第一戦は下ルート)より大きい値ですから大丈夫なはずです。

上記の編成で何とかほっぽちゃん戦を終えても、大破艦を出さずに済むようになりました。ところが同時に対ほっぽちゃん戦の後、Iに逸れてしまうようになりました。
3回続けて逸れた後、航空優勢を諦め赤城さんの1スロットを彩雲に変更して索敵値を109まで上げてみましたがやはり逸れます。

やはり軽空母も「(戦艦+空母)の合計が4隻以上で高確率でI」の対象艦のようです。

上ルートを制空権を保ったまま進撃するのでしたら空母3隻は必要です。そうするとやはり空母3+重巡洋艦3で考えるべきかもしれません。
と、気が付いた時には、時計は十月一日〇時五分を指しており、残念ながら時間切れです。

褒章は貰えませんがゲージ破壊はできますので、下ルートの艦隊を出撃させました。

・大淀改さん41 (15.5cm三連装副砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機+32号対水上電探)
・那珂改二さん57(15.5cm三連装副砲+15.5cm三連装副砲+零式水上観測機)
・満潮改さん94 (10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
・暁改さん62 (10cm連装高角砲+10cm連装高角砲+33号対水上電探)
・雪風改さん51 (10cm連装高角砲+四連装酸素魚雷+33号対水上電探)
・島風改さん43 (10cm連装高角砲+四連装酸素魚雷+33号対水上電探)

一戦目は雪風さん大破で撤退しましたが、二戦目でゲージ破壊に成功しました。

やはり作戦目的完遂には下ルートの方がよさそうです。でもほっぽちゃんには会いたいし……今後は仕事の出撃(褒章狙い)と趣味の出撃(ほっぽちゃんと遊ぶ)を分ける事にしますか。

あ、後、新任務『「伊良湖」の準備』で給糧艦「伊良湖」を四つ手に入れました。
間宮さんは疲労回復(一艦隊)、伊良湖さんは戦意高揚(艦隊旗艦+何隻か)だそうですが、二人を一緒に使うと一艦隊全てをキラキラ状態に持ってこれるとの事。5-3で試してみましたが確かに簡単にキラ付けできます。
でも、伊良湖さんはマンスリーで手に入りますが、間宮さんはそうはいきません。あまり頼ると課金に手を出しそうですね。

あー、そうだ。
今回初めて知りましたけど「伊良湖」って「”いら”というみずうみ」ではなく、「いらご」と読んで岬(渥美半島の突端)の名前だそうですね。なぜ海に突き出した岬の名前が「伊良湖」なのかは諸説あるようです。

さあ月も変わったし、1-5、2-5、3-5、5-4と任務も増えました。今月こそ捕鯨に成功したいものです。
艦これ | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。