07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

都市と星の彼方に

2008年03月20日
 アーサー・チャールス・クラーク(Sir Arthur Charles Clarke)氏が2008年3月19日に逝去されました。
 私にとって最高のSF作家のお一人です。
 端正で穏やかで明快な文章、上品な諧謔、天衣無縫な想像力と優れた論理、それを支える該博な科学知識‥クラーク氏の新しい物語をもう読む事は出来ないけれど、氏の物語はこれからも、幾つもの世紀を超えて残っていく事は間違いありません。

 心より冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト
| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の収穫

2007年02月27日
えー、私のブログに関して、各方面から、
「おまえのはブログぢゃないっ!」
とか、
「常時接続の癖に更新少なすぎ!」
など、様々に非難を浴びております。
‥まあ、確かに、即応性を旨とする為に始めたブログの更新がこの状態では‥。 orz
そこで心を入れ替えまして(え?)、取り敢えずちゃっちゃと書ける事を書いてみる事にしました♪
で、今日は、本日購入した本のリストをアップする事にしました。(安直だなー‥)

文庫

『沈黙のフライバイ 野尻泡介』ハヤカワ文庫
野尻法介さまのハード系SFが大好きなのです。
SF好きな方にはこの短編集を♪
長編がお好きなら『太陽の簒奪者』を♪
軽めのでしたら『ふわふわの泉』を♪
アニメにもなっている『ロケットガール』のシリーズも外せません♪
全てに流れている『宇宙開発―未知への挑戦』への真っ直ぐな憧憬が大好きなのです!


新書

『生命のセントラルドグマ 武村政春』BLUE BACKS
遺伝と自己組織化の中間領域の最新知識を補充したくて。

『早わかり物理50の公式 保江邦夫』BLUE BACKS
公式そのものの説明ではなく関連したエピソードの紹介という所に惹かれました♪

『女学校と女学生 稲垣恭子』中公新書
ええ。勿論SSのネタ探し♪ 前にのくたさまがブログで紹介下さった「ミッション・スクール」は学校と制度から、今回は生徒と文化の観点からのようです。(これから読む所ですが‥)

雑誌

『モデルグラフィックス 4月号』
プラモデル作らないけどこの雑誌はなぜかほぼ毎月購入‥。そういえば、昔は『鉄道模型趣味』を買い続けていたなあ。実際の模型製作とかは全然せずに‥。

こんなところです。
では、失礼致します♪
| コメント(0) | トラックバック(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。